2010年08月17日

はるちゃんの子宮蓄膿症。

はるちゃんの今回の病気、子宮蓄膿症のことを
記録しておきたいので記事にしました。

摘出した子宮、手術跡の画像など載せます。
グロイのもありますので苦手なかたはご注意ください。



まず子宮蓄膿症について・・・
避妊していない子にはとても怖い病気なので
知っているつもりでしたが、それは間違った知識で
はるちゃんを病院へ連れて行くのが遅れてしまいましたたらーっ(汗)

水を沢山飲んで尿の回数が増え、陰部から膿が出るのが
子宮蓄膿症だと思っていたのです。。。
これが開放性子宮蓄膿症です。

もう1つ、閉塞性子宮蓄膿症というのもあるのです。
これがはるちゃんがなった病気で
膿が出ないでお腹(子宮)に溜まります。
膿が出ない方が深刻で、多量の膿が溜まり
子宮が破れてお腹に細菌が漏れ腹膜炎をおこし
最悪の事態もあるのです。


はるちゃんの場合、多飲多尿で食欲がないなって
思ってたのだけど膿は出てないし
病院へ行こうかどうしようか迷ってました。
ただお腹が急に膨らんできたので何かおかしいと
歯石を取ってもらう予約でもして〜なんて
呑気にしてたら・・・

すぐ検査します!!
脱水症状も出てます!!
入院してください!!
手術します!!

あれよあれよと進みましたあせあせ(飛び散る汗)

はるちゃんを病院に残して帰宅した私は
プチパニック台風
手術事態は子宮と卵巣を摘出する避妊手術と同じ
だから難しいものではないと説明を受けましたが

問題は手術後の合併症・・・
手術が成功しても術後の合併症で亡くなる場合もあると
白血球の数値が高いうちは安心できないと言われたのです。


最悪亡くなるかもしれないという話を聞いて
ななちんを抱きしめ大泣きしてしまいました顔(泣)
いま考えると、この行動でななちんを不安にさせて
しまったと反省しています。


手術をしても2〜3日で退院できるだろうと
勝手に考えていたので入院期間が2週間位と
聞いた時には驚いてしまいました。


でも順調に回復して白血球の数値も正常値になり
入院期間は8日間でした四葉


この病気は、稀に若い子もかかるけど
もっと歳をとってからなると思ってたんですよね
それも間違いで、5歳以降に多いんですって
はるちゃんは6歳8ヶ月でした。


ここからは入院中のはるちゃんの画像

【8月6日手術前の面会】
2010_0806はる0078.JPG
白目が充血してて真っ赤・・・体重1.9kg
ちょっと不安そうな顔してたね。

【8月7日面会】
2010_0807はる0243.JPG
術後の初面会。
思ったより元気でした。

【8月7日手術跡】
2010_0807はる0244.JPG
すこしぼかしてます。
傷跡は帝王切開したときと同じくらいの長さ
お乳が少し張ってました。

2010_0807はる0246.jpg
術後の初抱っこ、傷跡が痛いかと思って
はるちゃん伸びたまま・・・ギコチナイあせあせ(飛び散る汗)


つづいて手術で摘出した子宮の画像です。
小さい画像にしてますが、苦手な方気を着けてexclamation×2


【摘出した子宮】
画像クリックで拡大します
2010_0807はる0247.JPG
溜まった膿でパンパンに膨らんでます。
(犬の子宮はふたつです)


2010_0807はる0248.JPG
院長先生が子宮を切りますはさみ
溜まった膿が出てきて・・・

あまりにすごいのでぼかしてます霧
2010_0807はる0251.JPG
あっという間に膿で子宮ががく〜(落胆した顔)
見えなくなりそうでした。

【8月8日面会】
2010_0808はる0071.JPG
たーちゃんに抱っこされるはるちゃん。


2010_0808はる0075.JPG
表情も柔らかくなったかな。

2010_0808はる0077.JPG
術後の傷跡より腫れもひいてたので
ぼかしはナシです。

8日の面会は午前と午後に2度行ったけど
その度にはるちゃんが興奮して疲れちゃうみたいで
翌日から午後の1度面会にしました。


【8月9日面会】
2010_0809はる0071.JPG
ボサボサちゃんだったからトキトキセット
持って来ましたよグッド(上向き矢印)

2010_0809はる0073.JPG
いつも三つ編みしてるトップはこんなに長いの〜

2010_0809はる0078.JPG
はいキレキレできました!
傷跡撮ろうとしたけど1人じゃ無理だった顔(汗)
体重1.76kg

【8月10日面会】
2010_0810はる0181.JPG
入院も飽きてしまった頃

2010_0810はる0183.JPG
面会に行くと甘えてきました。

【8月11日面会】
2010_0811はる0362.JPG
ウンさんの切れが悪くてオムツになっちゃったけど
元気ですよ。

2010_0811はる0364.JPG
入院中も目ヂカラは健在です目


8月12日は休診日で面会はナシ。
翌日の13日の面会で急遽退院が決定し
面会時の撮影はしませんでした。


はるちゃん頑張ってくれてありがとう
帰って来てくれてありがとう

来夢ちゃんミラクルパワーを何度も
送ってくれてありがとう

応援していただいたみなさま
ありがとうございました。






人気blogランキングに参加しています。

   上  上
ポチッとクリックお願い致します。

ニックネーム ぎんさく at 16:28| Comment(34) | TrackBack(0) | 子宮蓄膿症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぎんさくさんお疲れ様。
はるちゃん、がんばったんですね〜

退院しても暑いし、術後気を抜けないと思うけどもうひとふんばりガンバって!!
(o^∇^o)
Posted by ルル at 2010年08月17日 19:41
はるちゃん、本当に大変だったんだね・・・。
手術前の不安そうなお顔、かわいそう・・・。
でも頑張って、手術も成功して本当に良かったです☆
この病気に限らず、どんなちっちゃなことでも見落とさないようにしてあげないとなんだな、って私も気を引き締めました。

ぎんさくさんも、お疲れ様でした。

はるちゃん、早く元通りの元気な仔になってね!お大事に。
Posted by アンディ at 2010年08月17日 19:53
大変だったんだね。
何も知らないでいて、ごめんね
オフ会の時は辛かったよね。
でもはるちゃんがんばったね。
最初の写真のときは不安そうなお顔だけど
顔つきも変わって安心した顔になってよかった
ぎんさくさんもがんばったよね。

まだまだ暑い日がつづくから気をつけてね。
Posted by ししゃも母 at 2010年08月17日 21:07
はるちゃん、やっぱり痛々しいお写真で、心が痛みました。
でもよく頑張ってお家に帰って来たんですね!
ホントに良かった!!

今年は異常に暑いのではるちゃんもぎんさくさんも、気を付けてお過ごし下さいね。
Posted by かおちゃん☆ at 2010年08月17日 21:54
ライちゃんのミラクルパワーが届いてほんとによかったわ!!!
大きな子宮だね。
来夢摘出した子宮は正常の状態だったけど豆もやしくらい小さいものだったもん。
はるちゃん頑張ったね!!!
メールでも話したけどボステリの花ちゃんもはるちゃんみたいに膿が出ない蓄膿症だったと思う。
それで熱があってね。目もうつろだった。
入院もいっぱいしちゃったね。
来夢の倍以上じゃない!!
ゆっくり静養して体重も戻ってまた元気に遊べるようになるといいね♪
ぎんさくさんもまだまだ暑いし体調にはお気をつけくださいね!!
Posted by えこりん♪ at 2010年08月17日 22:03
病気のことってわかってるようで
私もまだ知らないこともいっぱいです。。

いずれにしてもはるちゃんが無事でよかった!!
元気で長生きしてね♪
Posted by シャロンママ at 2010年08月17日 23:22
初めまして!
我が家にもヨーキーの女のコがいます。
失礼だとは思いながらいつも読み逃げだったんですが、
今回はぎんさくさんとはるちゃん、そして家族のみなさんに
お疲れさまを言いたくてコメントしました。
それから、子宮蓄膿症についても勉強になりました。

予定よりも早く退院出来て本当に良かったですね。
一日も早く傷が完治して、元気なはるちゃんに戻れるよう
心から応援しています!

これからは、たまにコメントさせて頂こうかなぁ…なんて思ってます。
どうぞよろしくお願いします(⌒-⌒)

Posted by ゆう at 2010年08月17日 23:58
あらためて、大変な病気だったのだということが分かりましたし、手術前のはるちゃんの不安そうなお顔を見ると胸が痛みました。
ぎんさくさんも、はるちゃんと離れていた8日間は、本当に辛く心の休まる時はなかったと思います。
大きな手術を乗り越えて、術後のいろいろも頑張ったはるちゃんは、本当に本当にエラカッタね!かわいい
やっぱりグランマはるちゃんが元気でいてくれるのが一番、みんなも安心するものね犬(笑)
はるぴ〜ん、退院、ホントにおめでとう!四葉
Posted by すみれ at 2010年08月18日 00:24
はるぴん退院おめでとう!
随分大変な病気だったんだね顔(泣)
でも良く頑張ったねかわいい
ななちん&さとちゃん&みやちゃんも心配だったでしょうね。
グランマが無事に帰って来てくれて良かったねわーい(嬉しい顔)
はるぴん、いっぱいエサ食べてムチムチボディに戻ってプニプニさせてね〜顔(メロメロ)

ぎんさくさんももう大丈夫ですか?
合併症の可能性があると言われたらパニックですよね・・・
どれだけ心配だったかと思うと私も辛いですもうやだ〜(悲しい顔)
でも手術も成功して術後も早めに退院出来て良かったですね。
退院出来たらもう心配ないのかしら?
まだ傷口が痛々しいけど・・・
またいつもの賑やかなぎんさく家に戻って元気一杯楽しく過ごして下さいねるんるん
Posted by ティミュウ at 2010年08月18日 00:48
はるちゃん、退院おめでとう〜〜!!
子宮蓄膿症という病気、実家で飼っていた先代ワンコのヨーキーも同じ病気でした。
はるちゃん長い入院生活ほんとによく頑張りましたね。
お家に帰っていっぱいパパさんママさんに甘えてくださいね♪
Posted by かりんママ at 2010年08月18日 09:00
はるちゃん、今は如何ですか〜?
ファミリーに囲まれて、パワーを蓄えているかしら。
病院の先生には簡単な手術でも、家族にとっては、特に
はるちゃんは緊急だったし、心配だったよね。
実際に摘出した子宮。これ以上は膨らまないほどパンパンだね。
病気って気を付けていても、なかなか気付けないですものね。
人間も同じですが、やっぱり気になった時には病院に行った方が
いいんだな…って改めて感じました。
退院後、まさかの気温上昇で、ワンコもぎんさくさんも大変でしょうが
体調崩さない様に気を付けてね。
Posted by mina at 2010年08月18日 09:54
はるちゃん、退院できて良かったですね〜。
ぎんさくさん、本当にお疲れさまでした。
だんだん、お目目が元気になっていくのが分かりますね。
グロイお写真もしっかり見ましたよ〜。
ぎんさくさんのお気持ちが伝わってくるようでした。
今日も、友人の動物看護師と避妊・去勢について話したばかりです。
する・しない、どちらも長所・短所がありますが、
彼女の経験によると、女の子はもとより、
男の子でさえ、去勢した方が、長生きすると言っていました。
>避妊していない子にはとても怖い病気なので
>知っているつもりでしたが、それは間違った知識で
に、私も考えさせられました・・・
Posted by なおこ at 2010年08月18日 09:59
はるちゃん その後如何ですか。

子宮蓄膿症 怖い病気なんですね。
無知なので勉強になりましたv
ももとここは避妊手術してあるのだけれど ななひゃんがしていないので早く気づけるよう気にかけてあげたいと思います。

はるちゃん がんばったね。偉かったね。
Posted by mame at 2010年08月18日 12:39
はるちゃん、がんばったね〜・泣
ぎんさくさんも旦那さまも、ななちゃんもみやちゃんさとちゃんも心配だったね・・・
でも、手術が間に合ってよかった。
子宮、パンパンだったんだね。びっくりしたよ。。。
合併症も退院できたってことはもう大丈夫なのかな。
本当に良かった。
術後にこの暑さは堪えると思うけど、おうちでゆっくり休んでね。
たいすけも元気になったはる姐さんに会えることを楽しみにしてるね。
Posted by ちぃこ at 2010年08月18日 16:10
はるぴん頑張りましたね!
本当にパンパンだった子宮、
本当に間に合って良かったですね。

前回コメントに少し書きましたが・・・
はるぴんと同じ症状のワンコの飼い主さんに
手術について説明する先生が言ってました。
飼い主さんが
『と、言うことは避妊手術と同じなんですね!?』
するとお医者さんは
『避妊手術は健康な子が正常な子宮を取りだすものなので避妊手術とは違います!』
って・・・
合併症なんて聞いたら涙が溢れるのも当然ですよね!
私なんて尿結石、結晶でボロボロでしたから。

はるぴん退院おめでとう〜
ぎんさくさんもお疲れ様でした。

Posted by ラブベリママ at 2010年08月18日 17:50
こんばんわん♪
し、子宮凄い大きさですね!
我が家は女3わんとも立ち会い手術で
摘出した子宮を見せてもらってるんですが
全然大きさが違う!!!(+_+)
がっつり写真見させていただきました。

小さな体にそんなのがあったのかと思うと
ホント辛かったろうな〜としみじみ・・・

はるちゃん本当に頑張りましたね!
傷は大きいけど、少しづつでいいから元気になってママさんを安心させてね!
ぎんさくさんも色々不安が多かったと思いますがお疲れさまでした。
落ち着いたらまた会ってくださいね(*^_^*)
Posted by mjcks526 at 2010年08月20日 02:48
辛かったね
教えてくれてありがとう
涙が溢れてきたよぅ
お顔も似てる はるぴんが シェリーに見えて余計に気を付けてあげようと思いました
ぎんさくちゃんは 早く気付いてあげれたと思うわ。
見えないところで本当難しいよね
頑張ってるはるぴんの姿が見られて とっても勇気が出たよ
残暑厳しいからぎんさくちゃんもファミリーの皆様もお体に気を付けてね
はるぴんがすっかり元気になって また遊んでくれる日を 楽しみにしてるねぴかぴか(新しい)
Posted by リンゼ at 2010年08月21日 00:04
◆ルルさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

お返事は遅くなったけど、ルルさんのコメント読んで
もうひとふんばりしましたよ!!
応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 16:54
◆アンディさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

書いた通り、子宮が破れてもおかしくない状態でした。
治療が終わった今の方が思い返すと怖くなります。
何もしゃべれないからこそ早く異変に気付いてあげなくちゃ
ですよね。
応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 16:58
◆ししゃも母さま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

大変だったけれど、オフ会の時は辛いというより
みんなの元気パワーをもらおうと必死でした(笑)
病気のことは何も言わなかったし、欠席もできたのに
私たちが行ったのだから謝らないで下さい〜
入院からの写真を並べるとはるちゃんの表情も変わって
回復がわかりますよね。
治療は終了しました〜応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 17:03
◆かおちゃん☆さま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

傷跡や子宮の画像も記録の為載せてしまいました。
心を痛めさせてしまったようで・・・
今はすっかり回復して元気です。

かおちゃんもアクティブに行動されてますね〜
暑い場所にも行かれてるようなので体調に気を付けて
下さいね。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 17:21
◆えこりん♪さま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

えこりんさんにはホント助けて頂きました。
ひたすら感謝です!
正常な子宮は豆もやしなんだ(笑)
それに比べたらはるちゃんのは巨大ですね。
もっと早く気付いてあげてたらと思いましたが
今はすっかり元気、体重もほぼ戻り←戻るの早すぎ!
太らないように注意しなければなりません^^;
応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 17:56
◆シャロンママさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

病気のこと知ってるつもりだったのに・・・
やっぱり変だなって思ったら即病院だって
思いました。
いつもちょっとしたことで病院に行ってたのに
今回に限って遅れました。

病院でもこれで長生きできると言われました〜
本当に長生きしてほしいです。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 17:59
◆ゆうさま◆
はじめまして〜
初めてコメントいただいたのに、こんなにお返事が
遅くなってごめんなさい。

読み逃げは失礼ではありませんから気になさらずに!
私も読み逃げ多いです^^;
お疲れ様をありがとうございます。
はるちゃんはすっかり元気になり、治療も終了しました。
応援頂きありがとうございました。
こちらこそこれからもよろしくお願いします。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:04
◆すみれさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

このはるちゃんの姿を載せようか迷いましたけど
病気の怖さも知らせたかったこともありました。
院長先生もパンパンになった子宮の写真を見せた方がいいと
仰ってくださいました。
でもいつも心配してくれるすみれさんには余計に
心配させちゃいましたね。。。
はるちゃんだったから長い入院も耐えられたのかな
ななちんだったらストレスで更に体調を崩したかも〜
治療も終了しすっかり元気になりました。
おめでとうをありがとうございます。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:15
◆ティミュウさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

おめでとうをありがとうございます!
私が気付くのが遅くてっていうか・・・
なんか変だと思ったけどすぐに病院へ連れて行かなかったので
大変な事になってしまいました。
でもね、退院は大丈夫だからさせてもらったの
退院の翌日は診察したけど、その後は抜糸の通院と
あとは最終診察の通院だけでした。
順調に回復して治療は終了しました!
心配かけちゃいましたよね^^;
もうすっかり元気で賑やかな日常です。

もう少ししたらまた遊んでね♪
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:22
◆かりんママさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

ご実家のヨーキーちゃんも同じ病気を経験されてたのですね。
怖いですよね、もっと歳をとってなる病気だと思ってました。
退院したはるちゃん、甘えるだろうと思ったのに
病院生活で強くなったのか自立しちゃったみたいです〜
応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:27
◆minaさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

はるちゃんすっかり元気になりました。
すでに体重も戻りつつあります^^;
別の病院の先生にパンパン子宮の写真を見せたら
そんなに簡単な手術じゃないって言われちゃいました〜
術前に聞いてなくてよかったわ。
今にも破裂しそうな子宮は取り出すのも慎重なんだそうです。
minaさんちも病院がご近所だからアラ?って
思った時にはすぐ行って下さい!
スーパー残暑はあと2週間続くらしいですよ(+_+)
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:33
◆なおこさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

避妊と去勢の考え方には本当に様々な考え方が
あると私も思っています。
避妊してなくても長生きする子は長生きするし・・・
少し前に我が家で預かったるびぃちゃんは病気知らずで
15歳ですからね(避妊してません)
その子の運命のようなものもあるんだと思っています。
とにかく病気のサインを見逃さないようにこれから
頑張ります!!
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:44
◆mameさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

ななちゃんは小さいから避妊手術も心配ですものね
でもmameさんだったらきっと小さな変化も見逃さないのでは?
いつもヨピズちゃんたちに対する愛情を感じますよ!

はるちゃんに応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 18:55
◆ちぃこさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

いろいろとご心配かけました。
はい〜退院は合併症の心配がなくなったので
させてもらいました。
あの病院のお世話になって良かったと思うわ
ロイヤルの先生と話したんだけどスタッフの少ない
ロイヤルじゃ手術出来なかったみたいだよ。

そろそろ散歩も復活しようと思ってるので
またヨロシクネ!
たいちゃんとはるちゃんどんな反応するのか
今から楽しみです♪
Posted by お返事 at 2010年08月25日 19:04
◆ラブベリママさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

ご心配おかけしました。
私も後から聞いたのですが、子宮の摘出に相当
気を使う手術だったようです^^;
摘出途中に子宮が破れたら膿が出てしまうので
お腹の中で破裂したのと同じ事になってしまうそう。。。
事前に聞いていたらもっとパニックになってたかもしれません。
思い返すと怖くなります。
今でははるちゃんもすっかり元気です!
応援ありがとうございました。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 19:08
◆mjcks526さま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

雪絵ちゃんは健康な子宮を見てるんですね〜
えこりんさんが来夢ちゃんのが豆もやしのようだったと
言ってました。
それに比べたらはるちゃんのは何に例えたらいいかしらって
画像載せてますけど(笑)
私も摘出した子宮の大きさにまぁービックリしました。
はるちゃんの身体の半分くらいの大きさに見えましたから

おかげ様で、はるちゃんはすっかり元気になりました。
もう少ししたらまた遊んでください。
健康な子宮の話もお聞きしたいです!
Posted by お返事 at 2010年08月25日 19:14
◆リンゼさま◆
お返事大変遅くなってごめんなさい。

シェリたんはななちんと同級生だから今すぐってことは
ないと思うけど、症状などは知っていた方がいいよね。
私はね、気付いたのは早かったけど病院に行くのが
遅くなっちゃって、結局はるちゃんに辛い思いさせちゃった。。。
こんな思いは二度としたくないです。
はるちゃんすっかり元気になりました。
応援いっぱいありがとうございました!
もう少ししたらまた遊んでね。
Posted by お返事 at 2010年08月25日 19:20
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2261369
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック